野外

ヘッダー

野外での撮影の注意点と準備しなくてはいけない物

どんなに愛し合っているカップルだったとしても、野外の経験は少なく長年夫婦生活を続けているとどうしても夜の生活がそこでマンネリ化してしまうものです。

夜の生活とは日常生活と異なるものですので、幸せそうに見える二人でも夜の生活は回数もイマイチというような場合もあります。

さらに、夜の生活とは他人に相談しづらい分野です。

そのため、野外は夜の生活の問題がきっかけとなって離婚に発展してしまうことがあります。

そこでおすすめしたいのがハメ撮りです。

夫婦動画とは中高年の営みの様子を死蔵に収めるものです。

これは動画を撮影することそのものも楽しいのですが、収録したムービーをふたりで観ることにもこれは意味があります。

これによって新たな興奮があるでしょう。

この夫婦動画の撮影で大きな肝となるのは羞恥心です。

誰もが自分の営みを客観的に観ることがありません。

そのため、普段では感じられない羞恥心があるのです。

野外での撮影は緊迫感があります

夜の生活がマンネリ化する理由は羞恥心が無くなってしまうことでしょう。

そのため、新鮮味と刺激が無くなり、マンネリ化してしまうのです。

そのため、野外は羞恥心を刺激するハメ撮りの撮影はおすすめ出来るのです。

しかし、作品の撮影だけでは刺激を感じないカップルも中にはいることでしょう。

そういった場合はさらに刺激的な動画撮影をおすすめします。

一度経験するとドキドキにハマる野外撮影

一般的にこういった夫婦動画の撮影は自宅やラブホテルでしょう。

現在は凝った内装のラブホテルがありますので、そういった環境での撮影はかなり刺激的なものです。

しかし、さらなる刺激を求めるのであれば野外プレイの撮影をおすすめします。

野外プレイとはAVで定番のジャンルとなっており、熱狂的なファンがいるものです。

野外プレイとは大きく二種類に分けられ、ひとつは野外で夫婦同士のプレイを楽しむことです。

このプレイの醍醐味は「誰かに見られるのではないか?」というスリルでしょう。

こういったプレイが行われる場所として、山道、ビルの非常階段などがあります。

違法で警察のお世話になってしまっては意味がありませんので、場所選びは慎重に行いましょう。

予め野外撮影のポイントを押さえておきましょう

こういったプレイは熱狂的なマニアがいますので、そういったマニアが一堂に集うインターネット上の掲示板をここで利用してください。

掲示板にはマニア同士の情報共有が行われており、比較的安全なスポットを知ることが出来るでしょう。

さらに、野外は掲示板を通じてマニアの夫婦と知り合い、お互いのプレイを見せ合うことも出来ます。

野外撮影や露出はリスクもかなり大きい

こういったマニアックなプレイは奥深いので、経験豊富な夫婦から教えてもらうことをおすすめします。

もうひとつの野外プレイは露出でしょう。

これは女性に裸になってもらい、その様子を楽しむものです。

ロングコートのようにすぐに脱げるものを用意しておき、人がいないタイミングで露出を楽しむのです。

さらに、この露出の様子を夫婦動画として映像に収めて、後々になって楽しむことが出来ます。

野外の露出もおすすめのスポットというものがありますので、掲示板をチェックしましょう。

こういった露出プレイの魅力は見られることによる羞恥心ですが、一般人に見られてしまうと通報される危険性もあります。

そのため、掲示板を通じて露出マニアに集まってもらいましょう。

こういったマニアであれば基本的なマナーを心得ていますので、これで安心して露出が出来ます。

そして、露出の醍醐味は撮影でしょう。

野外撮影のメッカはマークされている可能性も

ハメ撮りに収めることで、より羞恥心をアップさせることが出来ます。

このように撮影した夫婦動画は二人だけで楽しんでも良いのですが、これは本当のマニア同士で一緒に鑑賞会を開いても良いでしょう。

こういったムービーのコレクションが集まると、自分たちだけでなく他人に見せたくなるものです。

マニアであれば野外はこういった願望を持っているので、掲示板で仲間を集めましょう。